プロフィール

PHANTOM

Author:PHANTOM
MHFでご一緒しているシン爺様より頂きました!
(現実逃避日記)

当ブログへようこそ!

PC版MHF
サーバー1
猟団「ベル・フルール」所属

色々なゲームの事
日記的な事
趣味の事
思った事、戯言を
書いていこうかと思っています

あと、こんな辺境のブログですが、リンクして頂けるようでしたら、何時でもご一報ください

辺境のブログですが、よろしくお願いします

演劇紹介 1
演劇紹介 2
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロジェクトミライ2

MHFG、ネタがありません
現在、どうやらシャンティエン、ディスフィロアの両極限討伐が来ているとの事ですが、正直両方出す意味がわかりません
ヘビーユーザーさんには、両方一気にLv300超えとか、両方4桁レベルとか出せるかもしれません
ですが
今までの極限討伐ですら、Lv300などいった事ない、私の様なライトユーザーにとっては、どちらか一方を選んで連戦するしかありません
こういった事をする以前に、期間限定ではなく、偶数週はシャンティエン、奇数週はディスフィロアとか、ほぼ常駐にしてもらえないでしょうかね
レベルはまーいいとして、ランキングなんて、どうでもいいじゃないですかね
運営曰く、プレイヤーでの絆で狩りをしようといっているのに、どうして、競争させたがるんでしょうね
ランキング報酬をだして、無理やり連戦させるより、目標達成報酬のみにしてもらった方が、連戦しやすいとおもいます
てか、要望で書きました

さて
伊勢旅行中に発売になった3DSソフト「プロジェクトミライ2」をプレイしております
前作もプレイしており、今回も新曲が多数入ったので、楽しみにしておりました

とりあえず、全曲出せたので、現時点での感想などを

前作の「プロジェクトミライ」は、楽譜が時計の針のように動く、針先にきたタイミングでボタンを押す、リズムゲーム
今回は、時計方式じゃなく、ライン方式
画面上に、ラインがでて、そのうえを楽譜が走る
導火線みたいな感じで、ボタンを押す

従来なら、ボタンだけだったのですが、ボタン式とタッチパネル式の両方が選べる
ボタン式の場合は、従来通りのボタンと方向ボタンでの操作

タッチパネル式は、方向ボタンを使わない代わりに、スライドというスラッシュが追加

どちらも難易度的には、変わらない感覚なんですが、タッチボタンの方が、同時押しなどがない分、難易度は下がっています

曲は、前作全部+新曲という感じ

曲の紹介などは、公式HP見てもらった方がよいので、割愛しますが、好きな曲がそこそこ入っていて、私的にはすごくうれしいです

「1925」という曲があるのですが、微妙に難しいです
でも好きです

現在、ボタン式、難易度ホドヨクを全部クリアーしました
その為、曲も全部出ました
タッチパネル式のホドヨクをクリアしたいので、いまそちらを消化中
ためしに
トコトンモード(ハード)でやってみたのですが、やっぱりボタン数が多いので、少々苦しい
一回リズムが崩れると、結構総崩れしやすい

簡単にクリアできてしまっても面白くないですからね

あと
びっくりした事に、もうひとつゲームが入っていました
今までだと、ルームアイテムのゲーム機を買うと、ミニゲームができる感じだったのですが、今回は、最初からあの名作パズルゲームが入っています

ぷよぷよ39 というのが入っています
ルールなどは、普通のぷよぷよなんですが、キャラが、ボーカロイド
連鎖の声も、それぞれ違うので、これだけでも、地味に長時間遊べます
対戦なので、難易度によっては、こっちが負けますが、それでも普通のぷよぷよでした
少々画面が小さくて、見づらいですがね

ルームアイテムもいろいろありましたが、まだポイントが足りないので、ルームアイテムまでは手がでません
衣装ばっかりかってます

全体の感想としては、遊びやすくなったし、ボタンでは難しくても、タッチパネル側でできるので、全体的な難易度は調整されているかと
曲も、色々入っているので、好きな曲がないとつらいですが、曲が好きならオッケーかなと
ねんどろいどバージョンのボーカロイドが好きなら、よろしかと思います
ただ
リズムゲームだし、ハードモードはそれなりの難易度です

体験版があるので、そちらをプレイしてからでも、いいかと思います

ではまた~

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。