プロフィール

PHANTOM

Author:PHANTOM
MHFでご一緒しているシン爺様より頂きました!
(現実逃避日記)

当ブログへようこそ!

PC版MHF
サーバー1
猟団「ベル・フルール」所属

色々なゲームの事
日記的な事
趣味の事
思った事、戯言を
書いていこうかと思っています

あと、こんな辺境のブログですが、リンクして頂けるようでしたら、何時でもご一報ください

辺境のブログですが、よろしくお願いします

演劇紹介 1
演劇紹介 2
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何時頃から読んでいるのか

私は結構本を読みます
昔からなんですが、色んな本をあさってはいます

好きな作家
・澁澤龍彦
・三島由紀夫
・京極夏彦
など
ここに、最近は江戸川乱歩も入ってきています
少年探偵団は別で、私が乱歩が気に入っているのは、明智シリーズではありますが、怪人20面相などは出てきません
「D坂殺人事件」とか、ちょっと地理に詳しいと、どこが舞台化が特定できますが、そういった方が好きです

何でそんな話をしるかというと、正直ネタがないのと、先だってかみさんと、何時頃からそんな本読んでるの?と聞かれたから

昔、国語の教科書とかで、文学系の一部が乗っているじゃないですか
あれが私は中学のあたりから気になっていた
前後に何が書かれていたのかとか、どうしてこういった件になったのかとか…
なので、そこで図書室にあるからといって、全部読んでみた
その結果、嫌いな作家もできたが、それでもすっきりした

澁澤龍彦は、ほぼ全部読みました
中3だか高1の頃に作品に出会い、図書館などで作品をあさり、今では河出出版からでちる文庫本もほぼ全部所持しております
本当は澁澤龍彦全集という、全23巻、完全受注生産が欲しいのですが、すでにライブラリーにはそれほどの大容量はありません…
澁澤作品については、何時か語ろうかと思っています

さて、三島由紀夫
これは、澁澤作品に度々でてくる名前であったのと、国語だけでなく、当時は社会の教科書にも名前が登場するぐらいの人物
気になって仕方なかったので、作品を読んでみた

作風が違うが、京極夏彦
この作品も結構好きです
最近は読んでいないが、京極堂シリーズは好きです
これは、怪異物なのか、推理小説なのか…
なんかそんなもので括るのは失礼な感じの、独特な表現が好きですね

これだけ書いて、私は理系…
そうかー澁澤作品に出会ってもう、かなりの時間がたったな~
未だに読み返しても飽きない

人に聞くと、未だに澁澤龍彦の作品は旧字体で書かれているものばかりなので、読みづらいし理解しづらい
挙句に興味がないと疲れるだけの作品が多い

最近ラノベなる分野が大変強いですが、こういった、現代文学(既に古くなってきているが)を読むのも楽しいです
私にとっては、ラノベの方が疲れる、読んでて…
書いてたら読みたくなったので、仕事場のライブラリーをあさろう

ではまたー

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。