プロフィール

PHANTOM

Author:PHANTOM
MHFでご一緒しているシン爺様より頂きました!
(現実逃避日記)

当ブログへようこそ!

PC版MHF
サーバー1
猟団「ベル・フルール」所属

色々なゲームの事
日記的な事
趣味の事
思った事、戯言を
書いていこうかと思っています

あと、こんな辺境のブログですが、リンクして頂けるようでしたら、何時でもご一報ください

辺境のブログですが、よろしくお願いします

演劇紹介 1
演劇紹介 2
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々作業中…

丁度2週間後に出かける旅行のための電車移動分を考えております
成田空港までの所要時間と料金などを計算
どのルートで行くのがいいかを検索中…
明日には確定しそうです

さて
今日もなかなかの忙しさ
ですが、合間合間に作業をしておりました
その中で一番のでかい作業が、プロジェクトでの作業
最初の犠牲者作成を決めている方のプロットを作成
素体の下地を作成しつつ、軽量パテがどの程度必要化などの計算
カラーリングの必要分(要は、何色がたりないかなど)の算定
楽しい

作るにあたっての難しい所をいくつか
この手の装備を作るのに、まず一番肝心なのは、素体をどうするかという点
リアルスケールで作成するならば、ボークスなどから出ている26cmサイズの球体関節素体を使うのが一番簡単
あとは、デフォルメするならば、それに合った素体を探す
海洋堂さんや、ボークスさんなどからは、結構それ用の素体がかなりの数でていますが、一番探しやすいのはボークスさんですね
いろんなところにショールームがあります
ボークス素体の利点は、各サイズによって、色々組み換えがしやすい点
頭、上半身、腕、腰、足などで組み換えが可能

しかし、私が今回セレクトした素体はどれも当てはまりません
今回セレクトした素体は、写真アップの際に紹介しようかと思っていますが、いわゆる、素体ではありません
いうなれば、改造の部類に入ると思います

今回作成するのは、全部で5体
私のキャラは作りませんというか、いつかは作るかもしれませんが…

次に、作るのに大変な所
装備…
これにつきますね
装備でも、今回のMHFの装備には、2パターンあります
服飾型と装甲型
服飾型とは、いうならば、洋服みたいな感じをベースに、各種パーツ的に装飾がされているもの
装甲型とは、完全なプレートアーマーみたいな、中世騎士の甲冑とか、武士の武者鎧みないなもの
今回作成するのは、装甲型3、服飾2というところかな?
この服飾型を作る時に、軽量パテでどこまで表現できるかが勝負
以前、今回チョイスした素体でPSOのキャラをいくつか作った時の経験が生きてくれるとうれしいのですが
装甲型は、結構簡単にいけます
プラ版(プラスチックの板、厚みで色々な種類がある)で大まかな構造体を作って、素体に合わせて、軽量パテで形成していく
角張っていても問題ない所がでてくるので、楽
服飾型の場合は、どうしても丸みをだしたくなるので、やすり掛けや、目地落としが大変な作業になりかねない
しかも、狭くて細い場所の形成になればなるほど…

次にバランス
リアルスケールだと、そのままの比率で作成すればよいだけ
ある程度のコンセプトノート、要は概要図を作って、サイズを合わせて、バランスを見ながら作成
しかし
デフォルメする場合は少々難しい
全体のバランスが一番問題で、頭でっかちにしすぎると格好がつかない
かといって、装備をバリバリに作ると、顔とのバランスが難しい
ここで、重要性がでてくるのが、コンセプトノート
ラフスケッチを数枚書いて、パーツごとにデフォルメしていく

私のやり方だと、相手の絵や、資料をそろえて、まず、顔(頭)の大きさを決める
等身を計算して、それに合わせて、まず下半身のラフを行う
次に上半身
最後が腕となる
武器などが必要になる場合は、身長を先に計算してから、武器のバランスを考える
それから、パーツごとにデフォルメを行う

さて
武器について
作るのに、一番簡単なのが、太刀
鞘を考えると面倒なのですが、鞘に出し入れしない、要は抜き身に状態で作るのなら、鞘を空洞にしないですむので一番簡単
次にランス、これは、長さと厚さを考えて、盾部分を作ればオッケーなので、まだ楽
問題は、長さと厚みのバランス
厚みは軽量パテで形成するのだが、厚みを作りすぎると、持たせて時にバランスが悪い
ハンマーも同様の理由で、比較的簡単
弓は…もしかすると一番楽かもしれない
プラ棒(プラスチックの棒、径と長さが色々ある)をある程度、熱を加えて、曲げて行けばよいので
ろうそくでも可能なのですが、その場合、煤がつくので、あとの処置が大変です
弓の装飾は、まーそれは、そこ、装飾があまりない弓を…
何気に大変なのが、ガンランス
装飾が多いのと、パーツが多い
これこそ、プラ版の組み合わせと、軽量パテが大量に必要になってくる
双剣、片手もあまり苦労はないかな

今、一人目の下半身作成開始をしました
軽量パテは、盛り上げて、形成してから、2~3時間は固まらない
大体40分ぐらいで硬化が始まるのですが、削合できるのに、2~3時間ないと割れたり、変形します
一人作るのに、おおよそ一週間前後、最悪、2週間ぐらいかかるかな
夏までには!と思っていますので、頑張ろうかと

さて、昨夜、私のHRが皆様の協力の元、400を超えました!
秘伝書が本当に見えてきました
今日は、たっぷりクエストのマラソンがまっているので、私もどこまで上がるか楽しみです

ではまた~

スポンサーサイト

COMMENT

Estさんちゃお(*^_^*)
また大掛かりなプロジェクトがはじまってるのですねo(^▽^)o
今度のもどんなのが出来るのか楽しみにゃ♪

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。