プロフィール

PHANTOM

Author:PHANTOM
MHFでご一緒しているシン爺様より頂きました!
(現実逃避日記)

当ブログへようこそ!

PC版MHF
サーバー1
猟団「ベル・フルール」所属

色々なゲームの事
日記的な事
趣味の事
思った事、戯言を
書いていこうかと思っています

あと、こんな辺境のブログですが、リンクして頂けるようでしたら、何時でもご一報ください

辺境のブログですが、よろしくお願いします

演劇紹介 1
演劇紹介 2
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韋駄天お疲れ様でした!

韋駄天も終わりました
私も今回はがんばって見ました
ですが、HC(ハードコア)武器のない私にとっては、結構なハードルでもありました

ですので、反省と結果を踏まえて記録したいと思っています

まずおさらい

今回の韋駄天は
・新闘技場
・武器レア4以下
・防具貸し出し
・弾、ビン以外の持ち物持込禁止
以上でした

では結果から

ベストタイムを出した武器は…
装備後ろ姿
グレートコーンでした

何故、この武器にしたのか

リオレウスは比較的龍属性が効くという固定概念がありました
しかし、私のような鈍器使いにとっていは、これは失念でした

リオレウスは頭に限っては 龍<氷 だったのです

なので、最初はミラバスターで頑張ってみていたのですが、どうもタイムが縮まらない
なので、小部屋さんで、色々調べてみました
結果
氷属性の武器で頭を確実の打ちぬく方法を考えました
手持ちの武器でレア4以下で氷属性の武器がありませんでしたので、急遽作ることに
候補は
大氷塊とこのグレートコーン
手持ちの素材と検討の結果、グレートコーンに決定
それで連戦すること何十回

昨夜まで、アズさんやエナさんに8分が切れないと嘆いておりましたが、今朝、やっとこさ納得記録がでました
それがこちら

最終ベストタイム

通常武器にしては、よく頑張ったのではないかと、自分では思っています

このタイムが出る前が、8分48秒ぐらい
その際の順位が468位(ハンマー部門)
これが、この記録をだして、どう変動するかだと思います
400位の上のほうへいけたらうれしいです

今回の韋駄天、相手に恵まれませんでした
ダッシュ、バックジャンプブレス、ダッシュ、尻尾回転というコンボを繋げてきたり、ホバリングを続けられたりと、あまりいい動きをしてくれませんでした
風圧は、溜めながら動けば何とかなるのですが、咆哮が防げないのが痛い
咆哮→ダッシュで、何度攻撃チャンスを潰されたか…

ですが、これも終了
あとは結果を待つばかり

今夜はまったりとSRをあげようかと思っています
というか、韋駄天での反省
レア4が担げるSRになったからといって、SRで行くと、無駄にダメージが大きくなって、事故死が増えるという
通常でいけよって感じです
でも、SRPも入ったから、よしとしましょう

ではまた~

スポンサーサイト

COMMENT

韋駄天おつかれさまぁ^^
今回はスキル面で耳栓・風圧無しというかなり厳しい条件下での戦いになったよねぇ。
わたしはランスだったので咆哮はガードできるし、風圧もふんばり上段突きで打ち消せたりできたのでまだマシだったけれど、ガードできない武器種はかなり大変だったんじゃないかなぁと。

いろいろ大変だったけれど、また次回たのしみましょうね(*^▽^*)

to エナ さん

> 韋駄天おつかれさまぁ^^
お疲れ様でした!

> 今回はスキル面で耳栓・風圧無しというかなり厳しい条件下での戦いになったよねぇ。
> わたしはランスだったので咆哮はガードできるし、風圧もふんばり上段突きで打ち消せたりできたのでまだマシだったけれど、ガードできない武器種はかなり大変だったんじゃないかなぁと。
>
> いろいろ大変だったけれど、また次回たのしみましょうね(*^▽^*)

エナさんも最後の最後で更新できたみたいでおめでとうございます
朝一発目のチャレンジで、なぜかあっさりと8分切れて、おや?となりました
咆哮…
泣きました、あれには、風圧は、鈍器には無駄なので(龍は駄目だけど)なんとかなるのですが
次はもうちょい楽しみたいと思います

韋駄天おつかれさまでしたん!

今回のレウスはホント咆哮には泣かされましたなぁw
Estさんも色々と試行錯誤なされたようで、
その思いがすっごい分かりましたw

次回はその鬱憤を晴らされると信じていますので、
お互い楽しみましょう!

to 猫王 さま

> 韋駄天おつかれさまでしたん!
返信遅れまして、申し訳ありませんが、お疲れ様でした!

> 今回のレウスはホント咆哮には泣かされましたなぁw
> Estさんも色々と試行錯誤なされたようで、
> その思いがすっごい分かりましたw
> 次回はその鬱憤を晴らされると信じていますので、
> お互い楽しみましょう!

いやはや、どうしていいか解らなくて、右往左往しておりました
コメントいただいた日に出立しておりまして、先ほど帰国、帰宅しましたので、返信をさせていただいております
次こそは、もう少し頑張りたいと思っています
ではまた~

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。