プロフィール

PHANTOM

Author:PHANTOM
MHFでご一緒しているシン爺様より頂きました!
(現実逃避日記)

当ブログへようこそ!

PC版MHF
サーバー1
猟団「ベル・フルール」所属

色々なゲームの事
日記的な事
趣味の事
思った事、戯言を
書いていこうかと思っています

あと、こんな辺境のブログですが、リンクして頂けるようでしたら、何時でもご一報ください

辺境のブログですが、よろしくお願いします

演劇紹介 1
演劇紹介 2
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

装備考え直していこう

アンノーン…
これだけ連戦されていて、解析もされてきているのだから、もう名称考えてあげようよ
そう思わずにはいられません

なにやら、昨夜は猟団の方々で討伐したようでして、おめでとうございます
鈍器だと、本当にやっかいな相手でして
頭は弾かれないのは確認したのですが、第2段階以降はあたっていないのでわかりませんが、兎に角、鈍器ではダメな相手です
大体
最後の第7段階の時点で、ラージャン一匹分の体力ってどんだけですか…

なので、現状では諦めました
早いと思われるかもしれませんが、無理
ただし、現状では

箱時代、鈍器で剛種ナナと幾度となく戦いました
ナナだけは、ソロ専用
今のように、私が箱でプレイしていた時代には、元気のみなもと、ホルクなどは存在しておりませんでした
ですが、慣れない片手剣でガードしつつ、どういった攻撃をしてくるのか
どのタイミングだと攻撃を入れられるのかを見つつ
装備をあーだこーだ考えて対戦すること数知れず

最初は比較的早い段階で乙っていたのが、徐々に時間が延びて、スタンがとれるようになり、頭が壊せるようになり、2乙しても討伐できるようになりました
それが、2乙してでも、討伐時間が短くなり、2乙が1乙になり、時間がかかっても0乙で討伐できるようになっていきました
凄い時間がかかった気がしますが
剛種ナナは必ずいる訳ではなく、来ている時に連戦し、今ほど剛種チケットが大盤振る舞いではなかったので、剛種ナナがいないときは、チケット求めて、適正アカムやら、色々な適正に通い詰めていました
そんなこんなを繰り返して、現状では、剛種ナナ、テオ共にソロでなんとかなっています

今後の話
覇種という、この種族?が繰り返し来るらしい
F5にはどうなるのか、G級にはどうなるのか、まだまだ未知数ですが、来ることは来ると思います
剛種ナナと戦っていたようになりたいと
思わずにはいられません
じゃないと、どうやらよさげな装備は作れないらしいので

現状、戦い方もよくわかっていません
通常のレイアなら、頭を狙いスタンを狙う
場合によっては、足を狙ってこかして、頭を狙う
鈍器は愚直に頭を狙うのが、戦法だと私は信じています
しかし
この覇種くん、頭の前が一番厄介です
溜めブレスが早い、突進がいたい、段階が上がると、広範囲攻撃が多く、離脱がしずらいetc…
以前にいたアンノーンとの攻撃は似ているのですが、やっぱり異なる点がある

全部タイミングなのか、戦っているエリアの性なのか
それとも、完全に攻撃モーションが異なっているのか

目標
第3段階まで生き延びる
次に配信されるときには、まずこれを目指します
志低いな~と我ながら思いますが、しょうがない


現状で私ができることをやろう!ということで、高防御力装備を考え直そうと思っています
私の手持ち防具、最高防御力は710
これに爪護符が付く程度
各種耐性が+9(防具で+4、スキルで+5)
手持ち素材は、比較的使うだろうと思われる古龍種素材を確認
剛翼35
なわばりで、なんだかんだで、ここまで集まっていたらしい
これを基準で、考えて行こうかと思います

でも、F5でどうなるんでしょうか…
素材緩和とか、条件緩和とかきたらがっかりだな~と思いつつシミュレーションしております

来週はほとんどが北海道出張のため、プレイできるかどうかわからないから、帰ってきたら作ろうかと
そうなると、アップデートまで数日だよな~とか
シミュレーションだけでもしておこう

今日、降りられたら、最後の様子見でも行こうと思っています
というか
ガードできる武器をとっととSR300にしてしまう方が早い気もするのですが

皆様もくれぐれも体調にはお気を付け下さい

ではまた~

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。