プロフィール

PHANTOM

Author:PHANTOM
MHFでご一緒しているシン爺様より頂きました!
(現実逃避日記)

当ブログへようこそ!

PC版MHF
サーバー1
猟団「ベル・フルール」所属

色々なゲームの事
日記的な事
趣味の事
思った事、戯言を
書いていこうかと思っています

あと、こんな辺境のブログですが、リンクして頂けるようでしたら、何時でもご一報ください

辺境のブログですが、よろしくお願いします

演劇紹介 1
演劇紹介 2
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレイブリーデフォルト終了

先日、3DS「ブレイブリーデフォルト」を完全終了しました
完全終了というのは、どうやら、エンディングが2種類あるようでして

最終章と真最終章がある

先に真最終章をクリアしてしまっていたので、クリア後セーブデータは、キャラデータ、アイテムデータなどなどは持ち越しで、ストーリーだけが巻き戻しが起きる

何故か分かりませんが、真最終章をクリアした時にもらえなかったのですが、最終章をクリアした時に
「巫女の祈祷服」をもらえました
ふつう、こういうのって、真とかをクリアした時にもらえるんじゃないのかな…

ここから先はかなりネタバレを含みます、ご了承ください
それと、かなり長いですよ

先に最終章について
最終章へ行くには、どのタイミングでもよいので、クリスタルを破壊すればいけるっぽい
私はクリア後セーブデータにてスタート
そうすると、大穴が見渡せる丘からスタート
ウロボロス戦でのダメージのまま始まりました
サブイベントを示す青いマークがないので、ストーリーマークがある神殿、私は風の神殿にしました

エアリーが祈祷をやめろというのを聞かないで、ひたすらXボタン連打
すると、鬱陶しいぐらいにエアリーが懇願してきますが、無視
ディズやリングアベル、イデアなどの会話イベントののちに、エアリーが本性を現します

既に真をクリアしているので、簡単に撃破
そうすると、闇のオーロラが出現、その中でのエアリーとの決戦
で、終了
その際に、ラスボスの存在をほのめかすので、真最終章があることがわかる…らしい

真最終章は、エアリーとの戦闘はグランシップの甲板にて起こりました
第一、第二形態と戦闘
勝利すると、エアリーがウロボロスに泣きつきに行くので、闇のオーロラへ
闇のオーロラで、エアリー最終形態と戦闘、撃破すると問答無用で最終戦闘

レスター卿がかっこよすぎる!

最終章、真最終章ともに、レスター卿がかっこよすぎます

ウロボロス、面倒くさいです
でも、特にピンチになることなく撃破

エンディングなんですが

最終章と真最終章の違い

最終章エンディング
・ウロボロスが出てこない
・エアリーがウロボロスの存在をちらっと話す
・レスター卿が死なない
・リングアベルがグランシップの甲板に自分がいた世界でのイデアに向けて献花

真最終章エンディング
・ウロボロスとの戦闘がある
・平衡世界とのつながりが明らかになる
・リングアベルが本来いた世界に戻り、対エアリー戦に参加

で、エンディング総評の前に、真最終章での戦闘について
ウロボロスとの戦闘では、イベントが3回ほどあります
実体化したウロボロス
レスター卿イベント
平衡世界イベント
で、この平衡世界イベントが終了しるあたりで、神界について説明?がある
戦闘背景にも、その神界が見える!とウロボロスがほざきます
あれが神だ!と

これがね

3DSの内側カメラで撮影されている、プレイヤー自身が背景に映ります!

3DSカメラの使い方を、こういったゲーム内に取り入れるのは、正直驚きました
賛否両論あるとは思いますが、システムとしては、おもしろいのではないでしょうか?

ではエンディング総評として

最終章と、真最終章での決定的な違いがあります

最終章では、ディズは王様に報告をして、王城に凱旋します

真最終章だと
弟の墓の前で死亡…
それも、よくわからない台詞で「借りたものは、ちゃんと返さないとね」といっています
いまいちよくわからないので、ちょっとしたら、もう一度最初からやろうかと思っています

最終章の方かわかりやすいエンディングだと感じました
真の方では、ディズがそうなる理由がいまいち理解できていません
それと、エアリーに姉がいることが発覚
これは、ストーリー中、一切語られていない事で、リングアベルの手帳にも、驚きと共に記載されます

たぶんなんですが
現在、ブラウザーゲームにて、ブレイブリーデフォルト・フライングフェアリーから100年後の世界と称してのゲームが展開されています
されているのか?プレイしてないし、調べていないのでよくわかりませんが
キーヴィジュアルが、アニエスとイデアだったのが不思議だったのです
そりゃそうですよね
真最終章のエンディング後の話なら、ディズは死んでいる、リングアベルは元の世界に戻っているから、ゲーム中のアニエス、イデアとは合流ができない
そのブラウザーゲームの中で、エアリーの姉の立ち位置とか、関係とかでてくるのかな?と
てか
先を考えて作るのはいいのですが、せめて、年明けぐらいから展開とか考えないのかな

さてさて
今回、何故サブタイトルがついているかを勝手に考えてみた

ブレイブリーデフォルトは、ゲームシステムの総称なのかな?と
ゲーム中、行動力を貯金する行為(防御)がデフォルト
その貯金行動力を使う事をブレイブ
その両方を駆使して戦闘を行うから、ブレイブ デフォルト でブレイブリーデフォルトなんじゃないかと
あと
サブタイトル
フライングフェアリーなんですが
Flying Fairyという綴りになりますよね

最終章のサブタイトルが「嘘つきエアリー」
このゲームの根本になっているのは、どう見てもFF(ファイナルファンタジー)で、開発インタビューでは、このゲームはFFではない!と強調
ん?
Flying Fairyから、FFを取っ払うと lying airy…嘘をついている(続けている)綴りは分かりませんが、エアリーと読める
サブタイトルで、盛大なネタバレですかね?考え過ぎですかね?
なにはともあれ

図鑑などはフルコンプリートしてませんが、とりあえず、ストーリーは終了したのかなと

多方面への展開の速さ、色々伏線をはったがいいが、本当にこれ回収しきれるのか?とか、キングダムハーツの時みたいに、後付け意味づけがなければいいなーとか
突っ込みどころはいくつもありましたが、私は楽しめました

なので、次のゲームを開始
ええ、楽しみにしていたゲーム「プロジェクト クロスゾーン」開始しました
オープニング見ましたが、これのアニメ担当した方、カプコンが好きで、SEGAにあまり愛を感じない感じでした…
でも
燃えれそうです

ではまた~

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。