プロフィール

PHANTOM

Author:PHANTOM
MHFでご一緒しているシン爺様より頂きました!
(現実逃避日記)

当ブログへようこそ!

PC版MHF
サーバー1
猟団「ベル・フルール」所属

色々なゲームの事
日記的な事
趣味の事
思った事、戯言を
書いていこうかと思っています

あと、こんな辺境のブログですが、リンクして頂けるようでしたら、何時でもご一報ください

辺境のブログですが、よろしくお願いします

演劇紹介 1
演劇紹介 2
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近買った物&欲しい物

昨年後半から、今年に入って、自分の欲望に悉く挫折して、物欲とかしてます
かみさんからも、あきれられつつも、ついつい買ってしまった物たちを今日は暴露公開というか、紹介していこうかと思っています

購入した順番がいいと思いますので、少々おつきあいを
本当なら、ディスプレイした状態で披露したいのですが、現在部屋が偉い事になっておりまして
ゆっくりと写真撮影しているという状況にはできないので、公式サイトへのリンクという形で紹介していこうかと

ええ、好みがよーくわかるかもしれません

これ以降、結構イタイ箇所がございますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします

まず、今一番手を出したいが、ぐっと堪えている物をご紹介しましょう

「FRAME AEMS」シリーズ
FRAME ARMS 商品紹介ページ コトブキヤHP内

分類としては、プラモデルにいれていいのか、それともフィギュアにいれていいのか迷う物です
簡単に説明すると

・ガンプラリアルグレードに近い骨格(関節骨格)に専用フレームで、機体を構成するプラモデル

関節骨格というのは、フィギュアの素体みたいな物
それに、かなりギミックとか、マウントポールがついていて、装甲(ようするにフレーム)を好き勝手つけて、機体をカスタマイズしたりするもの
リンク先にある商品ページを見て頂いた方が、説明するよりわかりやすいです
これがね、出来がいいのよ…
装甲の付け替えなどのカスタマイズも自由度が大きくて、製作者の好みがまるわかりというか、センスが問われる商品です
これ、実に欲しい…
でもね、手をだしたら、際限なく買いそうなんですよ
だから、眺めているだけ
時々、別件で秋葉原に行く際に、コトブキヤさんの店舗よって、眺めては楽しんでいます

秋葉原にいったら、一度見て頂けるといいかと思います

次~
ココからは、実際に購入している商品をご紹介

「アーマーガールズプロジェクト ウイングガンダム」
AGP ウイングガンダム特集ページ バンダイ

早い話、モビルスーツ擬人化…
昔、この原型を書かれている絵師さんが大好き(今も好きです)で、モデルグラフィックスという雑誌の中で、色々なモビルスーツを擬人化(少女化)した先駆者です
画集も実は、2冊持っておりまして
再販、再録系ではなく、初版で、ビニールコーティングカバー付です
で、その中からではなく、再び擬人化の動きが出始めて、第2弾にあたるのが、このウイングガンダム
雑誌などで、紙面でのプロジェクトではなく、立体で来た…
迷うことなく、発売日に買いました

次に買った物
同じく「アーマーガールズプロジェクト ガンダムステイメン」
AGP ガンダムステイメン 特集ページ バンダイ

モビルスーツ擬人化第3弾
AGPとしては、6か7弾になるはず…
モビルスーツ第2弾はウイングガンダムの色違いというか、中の女の子違い(通販限定)でした
まさかステイメンが来るとは思いませんでした
武器も豊富でして
サイズが合えば、デンドロビウムに搭乗させることができるのですが、あのでかいプラモ「デンドロビウム」の方がスケール的に合わないというらしい
合うなら買っていたかもしれない

このAGPシリーズ、他のラインナップはISとストライクウィッチーズ
ストライクシリーズは油断すると、全部買いそうになるので、しっかりと自分に言い聞かせています
ISは知らないから全力スルー

で、このAGPシリーズなんですが、ロボット魂の各種武器やギミックが使えるという利点がありまして
実際、私のウイングガンダムには、何故か、グフカスタムの武器やシールドなどがついていたりします
詳しくは、商品紹介ページに書いてありますので、そちらを参照ください

次~
これは完全にプラモデル
「KOS-MOS バージョン4 コトブキヤ」
KOS-MOS Ver4 紹介ページ コトブキヤHP内

KOS-MOSの完全プラモデル化商品
表情が塗るのにネックですが、ちゃんとデカールでついており、素組でも、十分な見ごたえ
武器も各種ついており、ジェネレーター解除のあのギミックも再現可能
あのギミック…初めて見た時、どうしようかと思った記憶が…
まさかね、相方?のT-rosもあんなギミックだったとは

このキット、思ったより箱がでかいです
これ、ある目的の為にかったのですが、その目的以上の威力があるような気がします
目的のために再度購入するのは、少々ためらい、現在、そのまま作成しようかと思っています
それぐらい出来がよいです

少々難点を言えば、表情が硬い感じがするのですが、逆にロボット?としては自然なのかもしれません

ある目的に使う物は、コストパフォーマンスからも考えて、現在手元にある、PSOレイキャシールシリーズを使おうかと思っています

まー何はともあれ
ここ数回の買い物で、かなり痛い方に物欲が働き、それに負けているダメな中年がいるって事で

ではまた~

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。