プロフィール

PHANTOM

Author:PHANTOM
MHFでご一緒しているシン爺様より頂きました!
(現実逃避日記)

当ブログへようこそ!

PC版MHF
サーバー1
猟団「ベル・フルール」所属

色々なゲームの事
日記的な事
趣味の事
思った事、戯言を
書いていこうかと思っています

あと、こんな辺境のブログですが、リンクして頂けるようでしたら、何時でもご一報ください

辺境のブログですが、よろしくお願いします

演劇紹介 1
演劇紹介 2
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事検査終了

昨日といっても、金曜日ですが、無事に検査が終わりました
前日の夜に飲まなければならない、強力な下剤なんですが

私には効果がほとんどありませんでした…

理由はわかりませんが、普通でした

で、検査当日なんですが、前にも書きましたが、飲み薬というか、薬水というか、それを2リットル飲まなければなりません
これ、本当においしくないんです

味を簡単に説明するならば、整理用食塩水を大量に飲んでいる感じです
これを朝の7時から、少しずつ飲んでいきました

で、大体1リットル飲んだ辺りから、トイレとの往復になりまして
本当に腸内洗浄という薬なんだな~と実感する感じでして

最後のほうは、完全に水でした…

通常の下痢と違い、辛さは殆どありませんでした

さて検査です
点滴にて、静脈内鎮静を行う、まーいわゆる麻酔ですね
で、検査自体は1時間もかからなかったのですが、その後の回復室で一時間ほど過しました

検査後に簡単にどういった内容だったかの説明を受けまして、次の外来のときに詳しく説明があるそうです

2つほど検体に出しました~とのことなので、あー切除あったのかと理解
ですが、傷みもないし、今日も一日それほど変わったこともなく過しまして
日曜日もゆっくりしようかなと

仕事先も、月曜日までスケジュールがスカスカだったので、休みをもらったので、もう少しゆっくりしようかと思っています

でもまー
出来ることなら、こういった検査はしたくないですな
私は元来、麻酔が効かない体質のようでして
完全に効果がないわけでなく、単純に効き目が浅い

つまり、手術をする場合は、完全な全身麻酔じゃないと、無理に近いというのが現状
なので、鎮静法だと、おなかの中のどの変にカメラがきているか、結構わかるのです
この感覚は、結構つらいです
所々は意識が落ちているのですが、そのときたま来る感覚が気持ち悪いの何の…

でも、どうやら定期的に受けるハメになりそうな気もします

皆様、健康には気をつけていてもなる時は、なります
なので、定期的な検診をお勧めします

体調だけは気をつけてください

ではまた~

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。